京都御所・5

京都御所・第5章です^^

京都御所1
ついに紫宸殿に入りました^^ ここは渡り廊下でしょうか?

京都御所2
時代を感じる木造の階段^^

京都御所3
広い玉砂利の庭!

京都御所4
門の向うの飾りが綺麗^^

京都御所5
紫宸殿の全体図^^ 物凄い人々と白い空(^^;

京都御所の予約拝観ですが、申し込み日に空きがあったら
入れる!と助手が申しております(^^;
日・祝は拝観休日だし、どうせなら綺麗な時期が良いだろう?と
先延ばしておりますが、その内助手を連れて行ってやらないと
ストライキされそうw

風景写真ランキングに参加しています。
応援ポチして下されば励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてね♪
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
[ 2012/04/26 ] 京都 | TB(-) | CM(31)

こうして見ると、木造建築の美しさがよくわかりますね。
1枚目の雰囲気、素敵ですね~
門の朱の鮮やかさ。とその奥に見える飾りも素晴らしいです。
やはり、ここは実際に行って、見たいですね~^^p☆
[ 2012/04/26 16:52 ] [ 編集 ]

土佐けんさん、こんにちは♪
年月が経っているのに、手入れがいいから
綺麗に保存されてますよね(^^)
玉砂利の庭、綺麗に整えられていて
見ていて気持ちいいですね。
[ 2012/04/26 17:38 ] [ 編集 ]

京都御所

こんばんは。
流石に人が多いですね。
人を入れずに建物だけ撮るのは無理ですね!
砂利の庭ホントに広いですね。
京都御所がどれだけ広いか分かりますね。
[ 2012/04/26 20:12 ] [ 編集 ]

はじめまして、初コメントさせていただきます。

御所は行ったことがないので、物凄く興味深く拝見させていただきました。私もいつかは御所に行ってみたいと改めて思った次第です。また、こちらにお邪魔させていただくかと思いますので、その際はどうぞよろしくお願いいたします。
[ 2012/04/26 20:21 ] [ 編集 ]

土佐けんさん  こんばんは(^^

何度見てもすごいところですね~(^^
規模の大きさと歴史の長さで、とても重厚感があるし、
すごくしっとりとした雰囲気もあって素晴らしいです。
それに朱塗りの柱や門が落ち着いた華やかさを加えていて、
和風の良さを凝縮した感じがしますね(^^
ヨメも行きたがっていることだし、ぜひ一度・・・と思ってます(^^
[ 2012/04/26 20:28 ] [ 編集 ]

物凄い人々と白い空って(爆)老若男女、いろんな方が拝観してますね~
何故かここだけ空気も高貴な感じがします(^_^;)

今度はぜひ助手さんの写真も見たいです
[ 2012/04/26 21:04 ] [ 編集 ]

土佐けんさん、こんばんは!
京都御所、歴代天皇が居所だけあって品格のある建造物ですね。
鎌倉時代にタイムスリップして歴史の世界を見てみたいです。
木造の階段いいですね。

予約拝観、空きがあるといいですね。
助手様は楽しみにされているんですね。
P☆
[ 2012/04/26 21:10 ] [ 編集 ]

こんばんわ。

いやいや、歴史を感じますね。古風と言うか、なんと言うか・・・!素晴らしい所ですね。
[ 2012/04/26 21:12 ] [ 編集 ]

こんばんは。

juneさん、いつもありがとうございます。

調べてみたら、普通の日でも申し込みしてOKだったら入れるみたいですね^^
ただ、日・祝は拝観させてくれないみたいなので助手が困りますね~
勿論、ご存知だったんですよね^^
是非、訪れてみてくださいね^^
[ 2012/04/26 21:23 ] [ 編集 ]

こんばんは。

ふわころ本舗さん、いつもありがとうございます。

宮内庁が管理しておられますから、手入れは行き届いていると思います^^
玉砂利の庭も広くて綺麗でした^^
歴史を感じるこう言う場所は良いですよね^^
[ 2012/04/26 21:26 ] [ 編集 ]

こんばんは。

まーぶさん、いつもありがとうございます。

一般公開の日は観光バスも次から次へとやってくるし
凄い人出でしたね~~人を外すのは難しいですわ(^^;
入ってはいけない部分を狙うときは大丈夫でした^^
京都御所、広くてとても綺麗な所でした^^
[ 2012/04/26 21:29 ] [ 編集 ]

はじめまして

くにちゃんですさん、ご訪問・コメントありがとうございます。

御所の風情を楽しんで頂けたら嬉しいです^^
ここはまだまだ画がありますので、シリーズがかなり続きます(^^;
宜しければまたおいで頂き、ごらんください^^

これからもよろしくお願いします。
[ 2012/04/26 21:31 ] [ 編集 ]

こんばんは。

tomakitiさん、いつもありがとうございます。

江戸時代までここで天皇陛下がお暮らしだったんでしょうから
格式も高いし、見事な造作で目の保養になりました^^
奥様と是非訪れてみてくださいね^^
家の助手は京都御所と仙洞御所ダブルで行きたい!と我儘を
申しております(^^;
[ 2012/04/26 21:35 ] [ 編集 ]

こんばんは。

Lovely Blueさん、いつもありがとうございます。

本当に沢山の拝観者が来ておられました(^^;
代々の天皇陛下が住まわれていた場所ですから格式・造作共に見事でした^^

助手が連れて行け~とうるさいので、秋口にでも
一般公開を避けて出かけようかなと思っています^^
[ 2012/04/26 21:39 ] [ 編集 ]

こんばんは。

あきさん、いつもありがとうございます。

平安時代からここに代々の天皇陛下がお住まいだったんでしょうから
格式・造作共に見事なものでした^^
途中で何度か建て直されて入るでしょうけれど、歴史の香りの漂う
風情は素晴らしかったです^^
助手は・・・毎日のようにうるさくせっついて来ます(^^;
時期を待てと言うのだw
[ 2012/04/26 21:43 ] [ 編集 ]

こんばんは~!

木造建築の素晴らしさ、広い玉砂利の庭の美しさ~素敵ですね。
鮮やかな朱色の門、飾りも見逃せませんね。
行って、見たいですね~

今日PCのお仲間と、土佐けんさんのブログを拝見し
夕景の素晴らしさに、皆さん感嘆の声を上げていました。
ブログに掛ける意気込みが伝わって来て凄いね~と
2時間近く拝見させて頂きましたよ~m(_ _)m
[ 2012/04/26 21:45 ] [ 編集 ]

こんばんは。

笠ぼんさん、いつもありがとうございます。

歴史と文化の香りが漂う京都の神社仏閣にも
引けをとらない見事さでした^^
[ 2012/04/26 21:45 ] [ 編集 ]

こんばんは。

tomoさん、いつもありがとうございます。

京都御所は一般公開より予約拝観の方がゆっくり見ることが出来ると思うので
そちらをお勧めします^^
ただ、日・祝は拝観休日になっているのが残念です(^^;

お友達の皆さんと僕の画を見てくださったんですね^^
ありがとうございます!
これからの撮影の励みになります^^
又機会があれば、皆さんでご覧頂ければありがたいです^^
[ 2012/04/26 21:51 ] [ 編集 ]

こんばんは。
これが現在の紫宸殿ですか!!
仁和寺にあったかつての紫宸殿とは、また少し
雰囲気が違って豪華な感じがしますね。

それにしてもさすがに人が多い・・・
誰もいない紫宸殿、撮ってみたくなったんじゃないですか?^^

[ 2012/04/26 22:20 ] [ 編集 ]

土佐さん こんばんは。
月日の経つのは早いもので~
何だか御所へ行ったのは遠い日の出来事だったような‥‥。
それくらい新鮮な気持ちで写真を拝見しました。
こうしてみると本当に凄い建築物だなと感心しちゃいますねぇ。
次に行った時は今回撮らなかったほかの細かいところを
見せていただけたら嬉しいです~(*^。^*)
[ 2012/04/26 22:37 ] [ 編集 ]

こんばんは。

サトちゃん@さん、いつもありがとうございます。

仁和寺で撮っておいででしたね^^
僕は仁和寺は行った事が無いですし、御所も初めて行ったので
比べることが出来ませんが、本家なりの豪華さはあってほしいかなw

予約拝観をして人数が少なければ・・・人が居ない景色を
撮れるかも知れませんが、このシリーズの画がまだまだ残っているので
大分先の話になると思います^^
[ 2012/04/26 23:47 ] [ 編集 ]

こんばんは。

冬のデコポンさん、いつもありがとうございます。

撮影に行ったのは4月の頭ですから、随分時間が経っていますが
まだまだ画が残っています(^^;
飽きるかもしれませんが、どうぞお付き合い下さい^^
この後庭園の画も沢山撮っているんですよ(爆)
週末カメラマンは撮れる時に撮っておかないと
ネタが切れます・・・・
[ 2012/04/26 23:50 ] [ 編集 ]

わあわあ!!!!!
是非内観を!!!もし写真撮れるなら、土佐けんさんの写真で中もみたいです!
この厳かな感じで!
[ 2012/04/27 08:24 ] [ 編集 ]

おはようございます。^^

さすが御所です。
最後の写真で、ビックリ凄い人出せすね。
昔は、こんな所に人が住んでたの??
ほんとこれじゃあ、庶民の暮らしなんて分るはずもないかと。
なんて思うほど綺麗ですが無駄な感じがするのは不謹慎ですね。

ポチ応援全部。♪
[ 2012/04/27 08:49 ] [ 編集 ]

おはようございます。

さすが御所。
最後の写真をみてその人出に驚きです。
京都周辺の貴重な建物を見るとその素晴らしと建設時に使役にかられた人々の事を思います。
どんな苦労があったんだろうかと。
作った人達は完成後にはここに入る事も許されなかったんだと思うと、今はいい時代ですよね。
大切に、何時までも残したい史跡ですね。

ポチ応援全部。
[ 2012/04/27 08:53 ] [ 編集 ]

おはようございます。
やっぱり重みがありますね。
日本人に生まれたからには1度は行ってみたい。
助手さんも連れてってあげて下さいね。(^^)
[ 2012/04/27 10:19 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/04/27 10:45 ] [ 編集 ]

こんにちは

ほんと素晴らしい建造物ですね。
木の階段なんか趣あって素敵です。
予約拝観って聞いて驚きました、
普通には入れるものじゃないんですね。
なんかそういうの聞くと余計に入りたくなります^^;
ppp☆
[ 2012/04/27 12:12 ] [ 編集 ]

こんばんは

皆さん、コメントありがとうございます。

今から高知の方に出発します。
皆様お一人づつにお返事を書く時間が取れそうに無いので
申し訳ございません。

皆様も素敵なGWをお過ごし下さい^^
[ 2012/04/27 18:59 ] [ 編集 ]

遅コメ失礼いたします(*^_^*)

御所素晴らしいですね!!
朱の色が本当に美しい!!
階段の構図が素敵です!!

高知お気をつけて(*^^)v
[ 2012/04/28 12:28 ] [ 編集 ]

おはようございます。

韋駄天さん、いつもありがとうございます。

高知では雲一つない空の下での撮影を楽しんできました^^
昨夜戻りましたが、今日・明日はゆっくり過ごす予定なので
のんびりしています^^
御所の画、楽しんで頂けてとても嬉しいです^^
[ 2012/05/01 08:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する