堺探訪・清学院

堺探訪・清学院編です^^
久しぶりの室内撮影を楽しんできました^^

清学院1
入り口ですね^^ 歴史を感じる建物です^^

清学院2
中に入ると机も硯も古いです! 説明によると江戸時代のものだそうです。

清学院3
そろばんも古そうでしたよ~~

清学院4
こう言う建物を見ると何故か屋根が気になる僕ですw

昔は寺子屋だったようですが、山伏修験道の流れを汲む所で
醍醐寺三宝院門跡を棟梁とする当山派に属していたそうです。
清学院は撮る場所が少なく、この一回で終了です。
この後、山口家住宅に向かいました^^
その様子は又、次回。 明日は堺の港の夕景編をお送りします^^

拍手にも素敵なコメントを頂き、ありがとうございます。
感謝しながら読ませて頂いています。
拍手コメントを下さる方にはお返事が出来ず、申し訳なく思っております。

風景写真ランキングに参加しています。
応援ポチして下されば励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてね♪
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
[ 2016/03/15 ] 大阪散歩 | TB(-) | CM(23)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/03/15 00:25 ] [ 編集 ]

硯のへこみ具合に
ここで一生懸命お勉強している人の姿が浮かびます。
良いところですね。
[ 2016/03/15 00:41 ] [ 編集 ]

歴史の重みを感じる机や硯
書道は心を集中させ無になれる時間

たまにはしてみようかな??
無になってみよう(#^.^#)

[ 2016/03/15 04:09 ] [ 編集 ]

おはようございます。
使い込まれた座卓と硯がまだ残っていることに驚きです。
私は、座卓の細工の仕方に興味がありました。
[ 2016/03/15 06:07 ] [ 編集 ]

こんにちは。

硯の岡の部分のすり減り具合が半端ではないですね。生徒が代わる代わる墨を磨ってきた跡が偲ばれます。
[ 2016/03/15 07:28 ] [ 編集 ]

おはようございます
土佐けんさんらしい 素敵なお写真ですね
応援PP!
[ 2016/03/15 08:18 ] [ 編集 ]

町人文化が他よりも早く花開いた街だったんでしょうね。一時期寺子屋として使用されていたのも、その証なのかもしれません。
この付近は戦禍に遭わずに済んだようで、こういう建物が残っていたようですね。有難いことです。
[ 2016/03/15 08:47 ] [ 編集 ]

由乃

昔はこんなふうに
机を並べて正座して
読み書きを勉強してたんですね~
今の子達は、正座で勉強なんて出来ないでしょうね
私もすぐ足がしびれそうですww
[ 2016/03/15 08:59 ] [ 編集 ]

こんにちは。

磨り減った硯が歴史を感じますね。
当時の子供は多くの字を書き勉学に励んでいたのでしょうね。
今はPC、スマホで字を書くことが少なく、字も覚えなくなってるようです。
将来が不安です。
[ 2016/03/15 11:00 ] [ 編集 ]

こんにちは。
お好きそうな場所って分かりますよ。
土佐けんさんのブログと言えば、夕日、庭園、和室のイメージです。
[ 2016/03/15 13:23 ] [ 編集 ]

ほんと時代を感じる品々ですねー!
この硯、見てみたい!
かなり使い込んだものなんでしょうね。
[ 2016/03/15 17:49 ] [ 編集 ]

堺は古い町並みが残っているんですよね。
私も行きたいと思いながらなかなか行動出来ていないです。
今後の参考にさせていただきま~す(^^♪
硯に釘づけになりました!
江戸時代ですか~想像してしまいますね(^.^)
[ 2016/03/15 17:51 ] [ 編集 ]

こんばんは。
お写真から清々しい空気を感じますね。
昔はこういう場所で勉強してたんですね~~
いまの僕には机がやたら小さく感じられます^^;

↓夕日と飛行機、バッチリ撮れてますね^^
[ 2016/03/15 18:04 ] [ 編集 ]

寺子屋的な雰囲気ですね!
こういう歴史ある物のディテールが見られるのは嬉しいですよね(^^)
外の光もいい感じに入ってきて、印象的な雰囲気になっています(-▽-)
[ 2016/03/15 18:30 ] [ 編集 ]

今日のお写真、忘れていた昔を思い出します。
硯で墨をすって和紙に書く、お習字の時間は苦手でした。
でももっとしっかり学んでおけば良かった・・・今日思いました。
そろばん塾にも通いました。
あまりに急な世の変化のなかで、とても遠いことのように感じます。
[ 2016/03/15 19:49 ] [ 編集 ]

こんばんは^^
江戸時代の机や硯、年代物ですね。
そろばんをはじく音が聞こえてきそうです。
すずりもありますね。
きちんと正座をして勉学に励む姿を想像してしまいました。

P☆
[ 2016/03/15 20:21 ] [ 編集 ]

使い込まれた机に算盤

歴史を感じますね

わたしも瓦、好きですよ♪

[ 2016/03/15 20:27 ] [ 編集 ]

今晩は。

いつも素適な写真ですね・・・
今日も訪問待っています。
[ 2016/03/15 20:37 ] [ 編集 ]

堺の町は魅力的ですよね。
私はチン電が走る風景が好きです。

もっと魅力あるスポットを
美味く宣伝すればいいのになぁと思います。

応援ぽち
[ 2016/03/15 21:18 ] [ 編集 ]

こんばんは。

ポッチ!でござる。
[ 2016/03/15 21:46 ] [ 編集 ]

はい、屋根は面白いですねぇ。
美しく切り取られています☆
[ 2016/03/15 22:48 ] [ 編集 ]

土佐けんさん、こんばんは。

ちょっと出遅れちゃったみたい。

日本家屋って瓦が楽しいですよね。
『和』がテーマってシックでいいなぁ。

寺社仏閣も後に残るいい写真が撮れそうですね。
[ 2016/03/15 23:36 ] [ 編集 ]

お返事

皆さん、いつもありがとうございます。

鍵コメさん
堺の町には昔ながらの建物が沢山残っているようです^^
歴史好きな僕達にはたまらない場所です!
又、巡ってみたいなと思っています^^


aunt carrotさん
硯がへこむって凄いですよね~~
皆、一生懸命、モノを大事にしながら勉強したんでしょうね^^
昔の人の努力が伝わってきます!


♪デコ♪さん
こう言う場所が大好きなんですよ^^ 皆、頑張って勉強したんでしょうね~
モノのない時代、与えられたものを大事に使う、良いことです!


さゆうさん
僕もボランティアの人の説明を聞いてびっくりしました!
江戸時代のものがまだ残っているんですよね~~
歴史好きな僕と助手、ため息をつきながら見ていました^^


kanageohis1964さん
凄いですよね~~ 硯が削れる・・・墨をするんですよね!
いかに昔の方がモノを大事に使っていたかと言うことが解ります^^
飽食の時代、少し見習わないといけないかもしれませんね。


ソレイユのpapaさん
僕も僕らしいブログに戻った気がします^^
お褒めを頂き、ありがとうございます♪


AzTakさん
戦国時代から堺は町人の町として栄えたみたいですね^^
焼けずにこう言うものが残っているって嬉しいですよね!
これからもずっと残していって欲しいです^^


由乃さん
昔の人が勉強している姿が目に浮かびます^^
絶対、正座ですよね~~ 子供の頃は正座が出来ていた僕も今は
全く出来ません(^^; 生活習慣が変わったと言えばそれまでなんですけどね~~


S-masaさん
そうなんです、この減った硯を見ると皆、勉強したんだろうな、と感じます。
PCが普及してから漢字を書くことが出来なくなったように思います!
そしてモノを覚えると言うことも少なくなったかな~~


カワイさん
解って頂けましたか^^ こう言うところ、大好きです!
良く僕の嗜好をご存知で・・・そう言えば僕のブログはそう言う画が多いかな^^


onorinbeckさん
素敵なところでしたよ~
この硯、凄かった~~ ここまで削れるまで使い込み、皆さんが勉強したんですね!
ちょっとは見習わないといけませんね。 使い捨ての多い時代、もったいないです。


*yoshimin*さん
堺は初めて訪れましたが、素敵な町並みです^^
歴史好きな僕達にとっては最高です^^ 又、出かけたいと思っています^^
僕の画が参考になるかは解りませんが、是非、訪れてみてください^^


サトちゃん@さん
僕達も感動しましたよ~ こんなにも使い込まれた硯、皆、勉強したんだな~~
そんなに大きな机を作れるほど、モノが無かったんでしょうね。
あるもので一生懸命、勉強をする、考えさせられます!


abutan部長さん
寺子屋だったみたいですよ^^
こう言う歴史があるものを見るのが大好きです!
電気も無い時代、外の光で勉強したんでしょうね~


はちみつさん
江戸時代、読み書きそろばんが大事だったんでしょうね~
書道、僕は子供の頃、やっていました。 ぜんぜん身についていませんけど(^^;
道がつく教え、日本人にとって忘れてはいけないことだと思います!
僕も忘れず、道を歩んでいきたいと思います^^


あきさん
江戸時代のものが少ない時代に一生懸命、使って勉強した跡が見られました^^
その時代は読み書きそろばんが大事だったんでしょうね~
正座、僕はもう出来なくなりました(^^;


cotoさん
使い込まれた硯やそろばん、歴史を感じ、一生懸命、勉強したんだろうなと思うと
背筋が伸びる思いがします! 今は何でもありますからね~
僕ももう少しものを大事にしないといけないなと思いました^^


ちごゆり嘉子さん
お褒め頂き、ありがとうございます^^


よっちんさん
堺の町がこんなに素敵だと知らなかったです!
又、助手と出かけてみたいと思います^^


Lの親父さん
ポッチ!ありがとうございます^^
励みになります^^


コタローさん
こうした歴史ある建物の瓦屋根って好きなんですよね~~
思わずカメラを向けてしまいます^^ お褒めのお言葉、ありがとうございます^^


みぃーさん
日本家屋や神社仏閣が大好きな僕です^^
こう言うところに出かけると瓦屋根が気になっていつも撮影している気がします^^
[ 2016/03/16 00:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する