青蓮院門跡・3

青蓮院門跡・第3章です^^
撮影日2月7日

青蓮院門跡1
中に入る前に枯山水の庭がありました^^

青蓮院門跡2
僕は人が居なくなるのを待ちました^^

青蓮院門跡3
ご覧のように花のない季節ですね~~

青蓮院門跡4
何故、こんな所におみくじ?

青蓮院門跡5
ここで僕は何を撮りたかったんだろう?w

京都は本当に良い所ですよね^^
何回、訪れても飽きることがありません^^
まだまだ知らない神社仏閣が沢山あるので
探して訪れてみたいです^^

拍手にも素敵なコメントを頂き、ありがとうございます。
感謝しながら読ませて頂いています。
拍手コメントを下さる方にはお返事が出来ず、申し訳なく思っております。

風景写真ランキングに参加しています。
応援ポチして下されば励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてね♪
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
[ 2015/02/26 ] 京都 | TB(-) | CM(19)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/02/26 00:17 ] [ 編集 ]

こんばんは

4枚目の写真、なんだか不思議な感じがします。
一体光はどこの方から来てるのかな?
写真を始めて光の方向がとっても気になるようになってきました。
[ 2015/02/26 00:51 ] [ 編集 ]

おはようございます!
本当に京都は沢山の神社仏閣があるので、写真を沢山とれますよね。
季節によっても表情が違うので、何ど行っても楽しめると思います(^_^)

人がいなくなるまで待ちましたか!!
スゴイ! 私は待てないタイプかなww
[ 2015/02/26 06:26 ] [ 編集 ]

青蓮院門跡きれいなところですね。
落ち着いた感じがいかにも京都の文字に似合いますね。
室内からの庭園の眺めも良いです。
人がいなくなるまで待たれるのですね(^.^)
私はつい待てなくてシャッターを押しますが・・参考になります。
[ 2015/02/26 07:13 ] [ 編集 ]

おはようございます。
今度のシリーズも素敵な画ですね。
私2枚目の画に心打たれ、しばし足を止め眺め入りました。
私の不得意とする所なんです。
大変勉強になりました。ありがとうです。
[ 2015/02/26 07:16 ] [ 編集 ]

おはようございます
京都のまち
ぜーんぶ歩いてみたいですね
知らないお寺や寺院、まだまだあります
こちらにはまだまだ行った事がないです
素敵なお庭ですね
[ 2015/02/26 07:49 ] [ 編集 ]

花のない時期でも見せる雰囲気のある門跡寺院ですね。写真が自由に撮れるようで、興奮したことでしょうね。
[ 2015/02/26 08:04 ] [ 編集 ]

こんにちは。

京都が近くて良いですね。
当地からだと高速を飛ばしても5時間半!なかなか行けませんね。
土佐けんさんの写真で楽しませてもらいます。
[ 2015/02/26 11:47 ] [ 編集 ]

本当にいいところがいっぱいの京都ですね。
大阪なら日帰りでもじゅうぶん楽しめて羨ましいです!

よく知られているスポット以外でも
こんなに素晴らしい寺院などあるんですね~。
奥が深い古都の新しい発見です♪
[ 2015/02/26 13:25 ] [ 編集 ]

こんばんは!

2枚目凄くいいですね!お茶でも飲みたくなります(^o^)
和室と庭園には、なぜこうも惹きつけられてしまうのか・・(笑)

雪の京都の方も最終回お疲れ様でした。
お陰様でコチラではまず見られない景色を堪能出来ました!
[ 2015/02/26 17:01 ] [ 編集 ]

こんばんは

2枚目のお写真好きです。
外の様々な緑、遠くに見えるピンクのお花・畳...心安らぎます。
最近こういう畳の広い空間はなかなか見る事が出来ません。
時の流れを感じます。

[ 2015/02/26 18:05 ] [ 編集 ]

こんにちは。
枯山水の庭?敷石の模様がすごいと思いました!立ち入り禁止なんですか?
風情が感じられる畳廊下もいつもながらいいですね^^ その場に居たら時間を忘れてしまいそうです。

全部ポチです♪


[ 2015/02/26 18:57 ] [ 編集 ]

最後の写真、めっちゃインパクトありますよねー
うんうん、わかるわー!僕も、こういう構図狙っちゃったりします。
[ 2015/02/26 19:05 ] [ 編集 ]

こんばんは。
人が入るのは仕方がないですが、出来ればこういう場所では
静寂の写真が撮りたいですよね!
[ 2015/02/26 20:38 ] [ 編集 ]

青蓮院門跡は
いまのところ中国人観光客も
来ることが無いので
静けさが保たれていていいですね。

でも、いつまで中国人たちが
来ないでいられるのかなぁ。

応援ぽち
[ 2015/02/26 21:07 ] [ 編集 ]

土佐けんさん、こんばんは。

青蓮院シリーズですね。
4枚目、照明の関係で影が面白いですね~
ラストの1枚、私も同じアングルで結構撮ってるんですよ。
かなり好きです。
[ 2015/02/26 21:15 ] [ 編集 ]

仏像に集中しておみくじが分からず探してしまいました(笑)
花のない庭園も落ち着いた感じでいいじゃないですか(^^)

北は雪なんですが、南はやっぱ気温が高いせいで雨マークばかりです(^_^;)
[ 2015/02/26 22:37 ] [ 編集 ]

ラスト、竹のボケが美しいですよ☆
[ 2015/02/26 23:27 ] [ 編集 ]

お返事

皆さん、いつもありがとうございます。

鍵コメさん
見応えのある庭園でした^^
超ローアングル・・・実はこれは井戸の蓋の上にカメラを置いての撮影です。
余りローアングルではありませんw


大阪のさんぺいさん
そうですよね、カメラは光が大事ですよね^^
光の方向が気になる・・・さすがです~~
僕もそう言う心がけが要りますね!


ほーたてさん
京都は沢山の神社仏閣があり、まだまだ行けていない所があります^^
これからも通って撮りたいと思います!
僕も余り人が多いと待てませんよw


cobo-feさん
この日は人も余り訪れていなくて、落ち着いた雰囲気を楽しむことが出来ました^^
京都ってやっぱり良いですね^^
人を入れたくないとき、待てる時は待ちます^^
今回は人が少なくて、途切れる瞬間がありました^^


さゆうさん
2枚目、僕の好きな構図です^^
奥行感が好きなんですよね~~
こう言う画が撮りたいために超広角のレンズを買ってしまいましたw


由乃さん
そうですね~ 僕達も知らないお寺が沢山あります^^
これからも色々探して出かけてみたいと思います^^
京都は何度訪れても良いです!


AzTakさん
ここは撮影する場所が沢山ありました^^
一ヶ所だけここは撮影禁止と言う場所がありましたが、ルールは守りましょう^^


S-masaさん
京都が近いと言うのは良いですよね^^
ブロ友さん達に良いな、良いなと言われ、改めて良さが解ります^^
5時間半ですか! 僕がそちらに行こうとしても同じだけ時間がかかるんですよね・・・
冬の日本海、撮りに行きたいな~~~


冬のデコポンさん
そうですよ、大阪からなら京都は日帰り出来ます^^
まだまだ知らない所が沢山あるようです!
古都・京都。何千軒の神社仏閣があるんだろう?
これからも色々と出かけたいと思います^^


abutanさん
2枚目の室内でお茶を飲みたいですか?
ここは飲食禁止ですw
和室と庭園は本当に良いですね~~
普段、ビルの雑踏で生活している僕達にとって
心安らぐ場所です^^


はちみつさん
こう言う畳の部屋でゆっくりと庭園を眺める・・・贅沢な時間ですよね^^
ビルの雑踏の中で忙しなく過ごしている日々を思うと
時間が止まったように感じます^^
そうですね~~ 最近、畳の部屋って少なくなりましたよね!


ゆみさん
枯山水の庭はやはり美しいです^^ 手入れが行き届いています^^
勿論、立ち入り禁止ですよw
畳廊下で庭園をゆっくり眺めていると日常と違う時間の流れを感じます^^
ほっとしますよ^^


onorinbeckさん
最後の画、自分では何を撮りたかったのか、解らなかったのですが
面白いかな?とアップしました^^
お褒め頂き、嬉しいです^^


カワイさん
静寂な場所ではなるべく人を入れたくないですよね^^
ただ、人が沢山になると、外すのが大変になってきます。
今回は人出が少なくてよかったです^^


よっちんさん
そうですね、ここでは外国の人を見なかった気がします。
ただ、隣の知恩院ではバスツアーで沢山の外国の方々が来ていましたよ!


tsunomagariさん
4枚目は光と影が面白い画になったかと思います^^
ラストの画は撮った本人が何を撮りたかったのか解らない画になってしまったのですが
面白いかな、と思い、アップしてみました^^
tsunomagariさんもこう言う構図がお好きなんですね^^


Lovely Blueさん
仏像の光と影が面白いでしょ^^
でも何故、ここにおみくじが?と首を傾げてしまいました^^
花は無かったです。 花の咲く頃にはもっと華やかなお庭になるんでしょうね^^
明日、雨みたいですね(^^;


コタローさん
ボケ感、良いですか^^
嬉しいです♪
[ 2015/02/27 00:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する