冬の長野撮影紀行・5

冬の長野撮影紀行・第5章です^^

冬の長野1
雪の積もった木の枝 振ったばかりの雪は本当に綺麗でした^^

冬の長野2
白銀の中の何処までも続く鉄道の線路 こう言う画をゲットしたかったんですよ、僕^^

冬の長野3
溶けた雫が水面に落ちて踊る^^

冬の長野4
自然湖の情景 立ち木がそのまま水の中から生えているのが解ります。不思議な世界・・・

冬の長野5
桃介橋が曇天に聳える(^^; 青空に映える橋の方がずっと綺麗だろうな・・・

冬の長野6
妻籠宿 軒先に色々なものが^^ 彩が綺麗です^^

信州紀行もいつまでも引っ張っていると季節がずれますな(^^;
早めにピックアップしてお見せしないと・・・
その内桜も咲き始めますしね^^

風景写真ランキングに参加しています。
応援ポチして下されば励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてね♪
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
[ 2012/03/14 ] 信州 | TB(0) | CM(30)